レガシィへの対応

私たちアイ・アンド・シーは、1983年の創業以来多くのお客様の基幹システムを受託開発してきました。なかでも得意としているのは、AS/400(IBM iシリーズ)を使ったシステムです。

AS/400は今となっては古いシステム、「レガシィ」となってしまいましたが、高い安定性と堅牢性を誇るシステムです。それゆえ導入して以降現在に至るまで長く稼働させている企業様は多数あり、だからこそ直面する課題があります。

  • 担当者が退職・転職してしまい、稼働状況が把握できない
  • 要件定義書、開発仕様書など開発関連のドキュメント類を紛失した
  • これまでのシステム改修状況が把握できない
  • 業務フローの変更を計画していて、事前に準備したい
  • システムの運用保守を他社に委託していたが、そのサービスが終了した

「DX(デジタルトランスフォーメーション)への対応として、AS/400システムの利用をやめる」
「長きにわたるノウハウ・データが蓄積されているAS/400システムをこれからも維持する」
いずれも解決策と言えるでしょう。私たちアイ・アンド・シーは、AS/400に関するさまざまなサービスを用意しております。

AS/400分析サービス

AS/400を長期間運用している環境におけるさまざまな悩み。まずは正確に状況を把握することが大事です。高価な分析ツールを購入すれば「ある程度」の分析はできますが、それらでは取得しきれない項目もあります。さらに、企業ごとに異なる細かいビジネスロジックまで分析するとなると、最終的にはシステムと業界慣習を熟知した人力による分析が最適解となります。

私たちは、お客様のシステム環境を素早く正確に把握するノウハウを多数保有しております。お気軽にご相談ください。

「AS/400分析サービス」の結果を踏まえ、いずれかのサービスのご利用をご検討ください。

AS/400マイグレーションサービス

「AS/400の利用をやめる」というご判断の場合は、「何に移行するか」「今あるデータはどうするか」という次のご判断が必要になります。

私たちアイ・アンド・シーは、お客様のニーズに合わせ、「クラウドサービスへの移行」「オンプレミス環境への移行」いずれもご提案可能です。ただ移行するだけでなく、これを機に複雑になってしまったワークフローを整理したり、新たな機能を追加したりもできます。

クラウドサービスへの移行をご検討のお客様は、こちらもあわせてご参照ください。

AS/400運用保守サービス

「AS/400の利用を継続する」というご判断の場合は、「運用保守をどうするか」という次のご判断が必要になります。

私たちはお客様のAS/400システムをリモートで監視する「AS/400運用保守サービス」を提供しております。細かなサービス仕様についてはぜひお問い合わせください。

お気軽にご相談ください

メールで

こちらのページからご利用ください。

お電話で

幕張本社: 043-297-8024
静岡支店: 054-202-1030

営業時間:9:00~18:00(土日祝除く)

お問い合わせ