会社沿革

会社沿革

私たちアイ・アンド・シーは、1983年の創業以来、システムインテグレーターの先駆けとして情報化社会の一翼を担ってまいりました。
今や、インターネットは生活のすみずみにまで普及し、モノやヒトが世界とつながる時代を迎えようとしています。私たちはそのような時代の中でも、お客様とのコミュニケーションにより蓄積された信頼と長年の経験の中で培ってきたノウハウを活かし、お客様のビジネスのご発展に貢献できるよう日夜精進してまいります。

2021年 3月Claris FileMaker Cloudを基盤としたシステムの提供を開始
2020年 9月Oracle Cloudを基盤としたシステムの提供を開始
2020年 2月Microsoft Partner Networkに参加し多様なサービスを提供する取組みを開始
2020年 1月Microsoft PowerPlatformを使用したシステムの提供を開始
2019年11月アムニモ株式会社(横河電機100%出資子会社)と連携しIoT事業への取組みを開始
2014年 9月ISO9001取得
2014年 5月FileMaker(現 Apple Japan Inc.)パートナー資格取得
2012年11月創立30周年
2012年 5月「パンフレットオンデマンド組版システム」発売
2009年12月プライバシーマーク取得
2004年 7月「AX/WARE SERVER Builder 400」発売
2002年 9月マイクロフォーカス パートナー資格取得
2002年 5月AS/400のASP事業開始
2002年 5月「AS/400システム診断サービス」を開始
2001年 6月帳票自動配信ツール「IDAP300」販売開始
2000年 7月AS/400検索ツール「IDAP2000」を「IDAP2100」にバージョンアップ
2000年 6月AS/400分析ツール「IDAP400」を「IDAP410」にバージョンアップ
2000年 1月日本オラクル パートナー資格取得
1996年 8月AS/400検索・分析ツール開発・販売開始
「西暦2000年対応システム」 「適用業務分析システム」
1995年 6月AS/400マイグレーションサービスを開始
1995年 2月ドイツPKS社とシステムマイグレーションツール「AX/WARE」について業務提携
1994年11月日本HPパートナー資格取得
1993年11月資本金を3,500万円に増資
1992年 1月本社を神田から幕張新都心に移転
1989年 6月総合パッケージ「IMPACT」(現在のe-IMPACT)開発
1987年 2月静岡支店を静岡市内に開設
1985年10月資本金を2,500万円に増資
1985年 7月日本IBMパートナー資格取得
1984年 9月資本金1,200万円に増資
1983年 9月東京都新宿区に資本金300万円にて設立

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

幕張本社: 043-297-8024
静岡支店: 054-202-1030

営業時間: 9:00~17:30(土日祝日除く)

お問い合わせ